スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水通しの必要性って…? そして実験結果。

こんばんは^^
先日の『水通しの必要性って…? そして実験中。』の記事()の反響が大きくて、ビックリしてます
沢山の方にご覧頂き、またコメントも頂きましてありがとうございます!!!コメントとっても参考になりました^^


何故今回このような実験をしたかというと、水通しによって生地が歪むので疑問が生じた、というのと、歪みを治せない部分を避けて裁断するので、生地が勿体ない。そして省ける手間ならば省きたい…。
家族分を作るならば水通しで生地が多少歪んでいても、または洗濯後に縮んでもまだ良いんですけれど、縫っていると“自分が作った服を誰かに着てもらいたい”という欲が出てきてしまいまして…(^^ゞ

いつか私のブログを見て下さって頂けているお礼としてカウプレもしたいし、ゆくゆくは委託もしてみたい!!!

委託は今は壮大な夢ですが、交換会やカウプレなどで人に差し上げるのに水通しせずに作ったら失礼かしら?
水通しって本当に必要なのかな??という疑問が生じ…、結局、水通しでどのくらい縮むのだろう???
これは実験してみなければ始まらない!!!ということで、この実験をスタートしました^^




前置きが長くなってしまいましたが、実験結果を見てみましょう^^
昨日の記事のその後ですが、2時間半 水に浸した後、手で握るようにして絞りました。
そして広げて平干しをして、半乾きの生地をアイロンで地直ししました。


生地によって混合率が違うので一概にこの結果が正しいとは言えないと思います。
縮みの度合いも人によって感じ方も違うでしょうし。
(それに地直し、私めちゃくちゃ下手過ぎですしね…(^_^;))
参考程度にご覧下さいませ<(_ _)>
(この写真も前回の記事と同様、様々なことを考慮して全て裏にして撮影しています)




まずは裏毛2枚。
左は、厚め生地の裏毛。右は薄めの裏毛です。
そして縦地と横地の方向は図の通りです。
↑   
↓ 縦地   


横地
 ←→


です。これは、以下の写真も全て同じです(この図は省略して書いていません)。
そして黄色い線は10cmのラインです。
左と下に合わせて生地を置き、そこから10cmずつの線を引きました。
(つまり、水通しする前には黄色い線まであったので、その線より小さい=縮んでいる。ということになります)
こんな説明で分かりますでしょうか…?(^^ゞ


裏毛は比較的縦地も横地もそれほど大きな縮みは見られませんでした。
どのくらい縮んでいるかは、前述した通り生地の混合率によっても変わってくるだろうと思い、測ってはいません。
ピンは生地がくるんと丸まってしまっているので、重しとして置いています。
ちなみに裏毛は上下がくるんと丸まりました。
個人的な感想ですが、裏毛には水通しも型紙修正(ここでの意味は、水通しはせずに裁断時or縫製時に調整すること。この文より以下は()を省略して書きます/^_^;)も必要ないように感じます。





お次はキルトニットです。

左は縦地・横地とも縮みがみられます。
右は縦地の縮みが大きいですね。水通しも型紙修正もナシで作ったら着丈が足りなくなりそうです(^^ゞ
やはり、キルトニットは縮みが大きいので水通しor型紙修正が必要そうです。





スパンフライス(左)とアラン風(右)です。


スパンフライスは縦地に縮みが見られます。
アラン風は横地の縮みが大きいです。そして、左右がくるんと丸まりました。
これは水通しor型紙修正が必要そうです。






天竺(2枚とも薄手)です。

2枚とも横地も縦地も縮みが大きいですね。(左のモノの縦地は下のマットの色と同化して見にくいですけれど縮んでいます)
左右の端が、かなりくるんと丸まったので、それを伸ばすためにアイロンをかけたら伸びてしまいました…。すみませんorz

私、天竺で服作ったことが多分ないんですよねぇ。
今まで家庭用ミシンしかなかったので、薄手のものを敬遠していたんです。でもこれからはロックミシンがあるのでバンバン使おうと思ってます^^


えっと、話を元に戻して…。
天竺は水通しor型紙の修正が必要そうです(^_^;)





左がダンボール、右が接結です。

ダンボールは縦地に若干の縮みあり。(これを若干の縮みとするか、あまり縮まないとするか悩みました…)
接結は縦地が縮みが見られました。





お次で最後。

2枚ともスムースです。

2枚とも大きな縮みは見られませんでした。
それどころか右のスムース、一部伸びてますね…。
やっぱり地直し下手過ぎだわ。すみません(>_<)








以上が実験結果です。
如何でしたでしょうか?


勿論前述したように生地によって混合率が違うので一概には言えないと思います。
しかもそれぞれの種類が1~2枚だけなので、実験というにはお粗末すぎるんですけれどね(^_^;)

ですが今回の実験によって天竺とか裏毛とかいう種類によっても、かなり縮むものとそうでもないものがあり、そして縦地だけ縮む・横地が縮むなど生地によって色々なんだなぁ~。と今更ですが感じました。




同じ種類の生地でも、それぞれ伸縮の度合いも違うので、やはり水通しをして伸縮させた方が、作ったものが人の手に渡る場合は特に安心・安全なのかな?とは思います。
その分、生地に歪みが生じて裁断しにくく、そして縫いづらくなってしまうとは思いますけれど…。


水通しが上手にできるのであれば水通しをするのですが、私はめちゃくちゃ下手。
地直しも下手過ぎ。


なので、私は生地によっては水通しナシで、型紙の縫い代や着丈を調節して行こうかなと思います。
“生地によっては水通しナシ”と書きましたが、伸縮の大きいキルトニット・アラン風・天竺は水通しをしようと思います。なぜなら伸縮が大きいと型紙修正も難しいと思うからです。



以前ネットで調べても、水通しをする・しないという両方のご意見があり、“これが正解”というものがない気がしました。
所詮私は素人ですので、プロの方のように生地を傷めずに(歪めずに)水通しすることは無理ですし、水通しをしないで済むように伸縮率を計算して型紙自体を1から作り直す(修正する)のも無理です(^_^;)
なので、私のこの結論(伸縮があまり見られなかった生地は水通しをせず、伸縮の大きい生地は水通しする)も決して正しいとは言えないとは思うので、皆さんにこれを強要するつもりは毛頭ありません。
突き放す言い方になって申し訳ないのですが、今回の結果は参考程度にとどめておいて頂いて、ご自身の責任において水通しをする・しないを決めて下さい。
今回の実験で伸縮が見られなかった生地でも、それと同じ種類の生地全てが伸縮しないとは言い切れないので…。すみません。



中途半端な結論となってしまいましたが、少しでも皆さんの参考になったなら嬉しいです。
これから服を作っていく上で何か気になることが出て来たら、また記事にしたいと思います。
こんな自己満足な実験にお付き合い下さってありがとうございました!!!





最後に今回の実験結果をまとめてみますね。


・裏毛…縮みほとんどナシ
・スムース…縮みほとんどナシ

・ダンボール…縦地に若干の縮みアリ

・スパンフライス…縦地に縮みアリ
・接結…縦地に縮みアリ
・キルトニット…縦地に大きな縮みアリ(横地も若干)
・アラン風…主に横地に大きな縮みアリ
・天竺…縦地・横地ともに大きな縮みアリ



最後まで読んで下さってありがとうございました!!!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

comment

no subject

実験有難うございました〜&お疲れ様でした!

そういえば、、、既製品にもしばらくして気がついたら凄いゆがんでねじれてました〜って感じのTシャツありました(安い子供服ですが)。

それとサイズも「90」って言っても、ほんとに様々で90と110がほぼ同じサイズだったり驚くほど小さい作りの物もありますし。これって実は縮んで小さくなっしまってるのもあるかもですね(今頃やっと気付く、、、笑)。

あ、それに、洗濯で縮みます、とか形を整えて干して下さい、とか記載ありますもんね。

生地なので伸び縮みは当然と言えば当然の事なのかな、、、奥深いですね〜(再認識)

ではまた寄らせて下さい!
  • 2013/02/06(水) 01:42 |
  • へのへの |
  • URL
  • [編集]

no subject

はじめまして^^
とても興味のあるタイトルで
遊びにきました。
確かに水通しって面倒ですよね。
でも、しないといけないし・・・。
この実験をしていただいて
本当に参考になりました。
お疲れさまでした^^
  • 2013/02/06(水) 05:37 |
  • totti* |
  • URL
  • [編集]

はじめまして

結果を楽しみにしていました!
ありがとうございましたm(_ _)m
私も水通しが下手で、平干し出来るスペースも限られており、すごく苦手です。
縫製の段階以前に、私の場合、出来上がりを左右するのは、水通しと裁断が最大の難関だったり。
今回の結果、とても勉強になりました!ありがとうございました!
  • 2013/02/06(水) 06:18 |
  • まちゅよん |
  • URL
  • [編集]

初めまして(o^-^o)
凄く参考になりました。
私もド素人なので水通しが苦手なんです…
だから出来ることなら避けたいけどせっかくお気に入りの布で作っても縮んで着れなかったら…(;o;)って考えていつも水通ししてましたが物によってなんですね。

委託とか憧れますよね(*´∇`*)いつか委託とか出来るといいですね。
また遊びに来ます(^-^)v
  • 2013/02/06(水) 12:35 |
  • ゆさ子 |
  • URL
  • [編集]

はじめまして

こんばんは
水通ししなかったらエライ目に合うこともあるし
したら干す場所がかなり必要だったりしますね
こういう実験で検証するってすごいなぁと感心しました
わたしも愛媛県に住んでいて、思い切ってコメントしちゃいました!またお邪魔しますね

no subject

はじめまして。
とっても興味深く読ませて頂きました。そしてとっても参考になりました、ありがとうございます。
本当にお疲れ様でした。

そして一ついつも疑問に思う事があるのですが。
水通しって私も水に2時間くらい漬けて~、ってやるんですが、その時ってあんまり縮まないのですが、これが洗濯機にかけるとてきめんに縮んだりしませんか??
この漬け置きの水通しをした生地を更に洗濯機にかけるとどうなるのかとっても興味があるのですが。。。そんな実験は、ど、、、どうですかね???もうあんまり縮まないですかね???
ハジメマシテで突然失礼かな、とは思ったのですが、前々から気になっていまして。。。
自分でやりなさいっていう話だとは思うのですが、便乗して発言してしまいました~(汗)。もし気分を害してしまい無礼発言になってしまっていたら申し訳ありません(>_<)。。。

へのへのさん

おはようございます。コメントありがとうございます♪
沢山の方に見て頂いていると知り、めちゃくちゃ緊張しました(^^ゞ

既製品でも洗濯後に歪んじゃったりすることありますよね^_^;)
ブランドによってサイズ感も少しずつ違うとも聞いたことがありますし、何よりそれぞれの生地によって違うので本当に奥深く、だからこそ難しいんですよね(>_<)!
タグの表示も見落としがちだけど、結構重要ですよね~。でも私は“手洗い”と書いてあっても面倒くさくてネットに入れて洗っちゃってます(苦笑)

この実験が参考になったなら嬉しいです♪
ぜひまた遊びに来て下さ~い(*^。^*)

totti*さん

初めまして!
遊びに来て下さってありがとうございます^^

水通しって、ほんと大変ですよね~(>_<)
冬は億劫にもなるし…(苦笑)
この実験が少しでも参考になったのなら嬉しいです(*^。^*)
コメントありがとうございました!

まちゅよんさん

はじめまして!
結果、楽しみにしていて下さってありがとうございます(*^。^*)
水通しと裁断が裁断の難関。めちゃくちゃよくわかります~(>_<)!!!

平干しスペースの確保が出来れば少しは楽になりそうですよね。ということで(?)、ここはどうだろう?!という場所を見つけたので今度生地をそこで平干ししてみようと思います。良い感じだったらブログにも書いてみますね~^^
ってそんな大した場所でもないですし、皆さん普通にご存じかもですけれど(^^ゞ
今回の結果、少しでもお役に立てたのなら嬉しいです☆
コメントありがとうございました!

ゆさ子さん

初めまして^^
そうなんですよね。せっかくお気に入りの生地で服を作っても、1回しか着れなかったら悲しいですもんね(;_:)

今回の結果では、ほとんど縮みが見られない生地もありました。それらの生地の種類でこれから水通ししないで服を作っていく際に、洗濯後の縮みをちょくちょく見てみようかな~?とは思います^^

委託憧れます~(*´∇`*)
いつか出来るように、それまで腕を磨きたいと思います^^
またぜひ遊びに来て下さい(*^。^*)
コメントありがとうございました!

PIPPOさん

初めまして^^
せっかく作っても洗濯後に縮んじゃって着れなくなったら悲しいですもんね~(>_<)
干す場所も必要ですしね^^
(平干しする場所に良さそうな場所を見つけたので試してみますね♪)
実験する動機の1つは『省ける手間なら省きたい~!』なので、後に楽をするための苦労は買ってでもする、という感じかな?(笑)
PIPPOさんも同じ県なのですね!なんだかとっても嬉しいです~(*^。^*)
はい、またぜひ遊びに来て下さい♪
コメントありがとうございました!

ku*ririさん

初めまして!
ありがとうございます。少しでも参考になったのなら嬉しいです(*^。^*)

全然無礼発言なんかじゃないですよ~^^
実は私も1回の水通しじゃ縮みが少ないのもあるんじゃないかな?洗濯機で回したらどうなるんだろう?って思ってたので、もう1回水通ししようかなぁ~?なんて思ってたのです^^
(でも何回も実験記事書いてしつこいかな?とも(^^ゞ)

でも気になりますよね!洗濯するうちに縮んじゃうかもしれないですものね。
何事もやってみなくちゃ始まらない!
なので、今度は洗濯機でやってみます!!!^^
土日に用事があるので洗濯後の記事のUPは遅くなっちゃうとは思うんですけれど…(^^ゞ
それではまたです~(^o^)/
コメントありがとうございました!

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

mana

Author:mana
2007年10月生まれの長男・2009年11月生まれの長女のママです。

〈使用ミシン〉
家庭用コンピュータミシン
ロックミシン(アーチザン630)

お気軽にコメント下さると嬉しいです^^

カウンター

子供たち


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。